馬プラセンタサプリ 成分

MENU

馬プラセンタにはどんな成分が含まれている?

馬プラセンタ 成分 画像馬プラセンタはその名の通り、馬由来のプラセンタの事です。

 

一般的な豚プラセンタよりも栄養が豊富なので、
近年では、馬プラセンタが利用されることも多いです。

 

豚プラセンタに比べて、アミノ酸が豊富で人気を
高めています。

 

しかし、豚プラセンタに比べて、価格が高いため、
豚プラセンタのように、一般的に利用されてはいません。

 

 

プラセンタにはなぜ栄養が豊富?

 

プラセンタというのは、母親から胎児に栄養を運ぶ胎盤の事。

 

細胞分裂を繰り返し、胎児に成長するまで、
胎盤から栄養を得て、成長していきます。

 

そのため、胎盤には栄養が豊富なんです。

 

栄養だけであれば、プラセンタから摂る必要もありませんが、
プラセンタ最大の特徴は、成長因子が含まれている事。

 

成長因子というのは、特定の細胞の増殖を促進するもので、
この成長因子が含まれることで、美容にも効果的だと言われています。

 

 

馬プラセンタから摂れる栄養素

馬プラセンタ 成分 画像

 

馬プラセンタには、たっぷりの栄養が含まれています。

 

5大栄養素と言われる、脂質、たんぱく質、糖質、ビタミン、ミネラル。

 

他にも、新陳代謝を促す核酸、細胞の再生に必要な活性ペプチド、
生命活動に欠かせないアミノ酸、酵素、ムコ多糖体、成長因子。

 

5大栄養素は、人が生きるために欠かせない栄養素ですし、
他にも、成長を促す栄養素がたっぷり含まれています。

 

これらの栄養素の配合は、人工的に作るのは非常に難しい為、
プラセンタが注目を集めているんです。

 

 

プラセンタの注目成分

 

プラセンタに含まれる成分の中で、注目すべき栄養素は、成長因子とアミノ酸です。

 

成長因子は、植物性や海洋性のプラセンタには含まれない、動物性だけのもの。

 

成長因子には、人が生まれてから成長するために重要なホルモンを、
活性化させる働きがあります。

 

この働きによって、摂取することで、細胞が活性化されて新陳代謝がよくなり、
若返り効果が期待できるんです。

 

この成長因子は、20歳を過ぎると急激に減少するため、
年齢を重ねるごとに、疲れやすくなったり、肌トラブルが増えるのも、このためです。

 

そして、アミノ酸には体内で合成できない、必須アミノ酸があります。

 

そもそもアミノ酸というのは、私たちが生きていくために欠かせない栄養成分で、
必須アミノ酸にかぎっては、体外から摂取しなければならないのです。

 

馬プラセンタには、この必須アミノ酸も含まれているんです。

 

豚プラセンタよりも、そのアミノ酸量は多いため、今馬プラセンタが注目されています。